空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ヒロsan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

南房総 富山 (その1)

 【 5月5日】
 「南総里見八犬伝」 というお話をご存知でしょうか

江戸時代に安房の国 (南房総) を舞台として書かれた長編小説で、
  『時の城主 里見義実 の娘 ‘伏姫’ の身体から飛び散った
   8つの霊玉を持つ8人の者 (八犬士) が集い、里見家の為に戦う!』

というようなお話です

・・・実は、俺も なんとな~く しか知りません
30年前に 薬師丸ひろ子主演で映画になった から、そっちの方が分かるかな?

その 「南総里見八犬伝」 で、伏姫と八房(犬) が暮らした山が
南房総市に実在する ‘富山(とみさん)’ です。
そんなロマンあふれる ‘富山’ に登ってきました

H25.富山-45

アルバムはこちら【海とか山とか・・・】

富山は 南峰、北峰からなる双耳峰の山
そして、北峰側の中腹には ‘伏姫が八房と暮らした’ とされる
‘伏姫籠穴’ があります

H25.富山-1
今回のコースマップはこちら
(相変わらず横向きですみません)

駐車場(赤丸) からスタートして、
南峰 - 北峰 - 伏姫籠穴 と歩くコースです

H25.富山-6

H25.富山-7

まずは JR岩井駅 に併設されている
‘南房総市富山ウォーキングセンター’ でコースマップをもらいます

H25.富山-8

岩井駅から駐車場に向かう途中で 富山 が見えました
(奥に見える2つの頂が双耳峰の富山)
これから、あそこに登っていきます

H25.富山-9

駐車場に到着!
GWという事もあってか、結構車が停まってます

H25.富山-10

準備完了!
富山に向かって出発です

H25.富山-11

駐車場の前には ‘伏姫籠穴’ の看板が
でも、我々は 伏姫籠穴は最後に見るので、こっちには行きません

H25.富山-12

県道258号線を ‘福満寺’ 方面へ歩きます

H25.富山-2 H25.富山-3

H25.富山-4 H25.富山-5

さすが南房総、道路脇に沢山の花が咲いていて、
花を見ながら歩くだけでも楽しいです

H25.富山-13

道路脇に立てられた ‘福満寺・遊歩道入り口’ の看板!
これを見過ごすと、はるか先まで行ってしまいます

H25.富山-14

目の前に見えるのが ‘福満寺’
ツツジの生垣がとってもきれい

H25.富山-15

H25.富山-17 H25.富山-16

福満寺の ‘仁王門’‘仁王像’
の仁王像は、南峰山頂の観音堂にあったものを移したものらしいです

H25.富山-19


福満寺の横手には 立派なトイレ がありました
更に・・・

H25.富山-18

登山者用に を用意してくれてあったり、
丁寧に 「この先にはトイレがありません」 の張り紙までしてくれています

灰皿まで置いてくれてあるので、
縁台をお借りして、登山前の一服
これで 団子屋 があればいう事なし!

H25.富山-20

さー、南峰に向かって歩き出しましょう
福満寺からしばらくの間は、コンクリートで舗装された道 を歩きます。

H25.富山-21

程なくして登山道は 舗装が切れて土道に

H25.富山-22

落ち葉を踏みしめながら歩いて行くと、土止めを兼ねた階段 が現れます
子ども達は 階段で足を上げるのを嫌って、あえて階段脇を歩いているんだけど・・・
「落ち葉で足が滑る~」
・・・どっちがいいんだか?

H25.富山-23

おっと!
福満寺を出発してから約30分、もう1合目に着きました
いや、まだ1合目と言った方がいいのか?
とにかく、歩き出してすぐに 何らかの指標があると
気持ちに張り合いが出てありがたいです

H25.富山-24

やさしい陽の光の差す道が気持ちいい!
今日は気温が高いので、半袖シャツ1枚でちょうどいい

H25.富山-25

4股に分かれた大きな マテバシイの樹

H25.富山-26

ハーフパイプ状の登山道

H25.富山-27

2合目でちょっと休憩

H25.富山-28

‘シャガ’ の花がきれい

H25.富山-29

4合目から下り坂になりました

H25.富山-30

マテバシイの茂る森

H25.富山-31

5合目に置かれたベンチで一休み
カズさんがちょっとバテ気味に見えるけど・・・
実はカズさんは、歩いてる間中ず~っと喋ってるんです
喋らなくなるまでは元気だと思ってて大丈夫!

H25.富山-32

ベンチの横に咲いていた ‘ジシバリ’

H25.富山-33

おっと!
カズさんの膝まである階段が現れました
コースマップにも 5合目から7合目の間に
「急な段差が続く」 って書いてあります・・・これのことか?

H25.富山-34

う~ん!
急な段差がつづく~

H25.富山-35

またまた休憩!
・・・6合目

H25.富山-36

まだまだつづく~

H25.富山-37

それでも、こんな木を見つけたら
「・・・跨ってみたい」 とかって思ってしまう!

H25.富山-38

とっても狭いけど、展望台がありました
って事は、ここが7合目!
頂上まであと3つ

H25.富山-39

誰が作ったか?
柵の上に ‘ミニケルン’

H25.富山-40

山頂は目の前、9合目

H25.富山-41

坂の頂上が広くなってる!
山頂か?

H25.富山-42

まだあるのか・・・

H25.富山-43

でも、あきらかにこのパターンは この上が頂上のはず・・・

H25.富山-44

でた~! 観音堂だ~

H25.富山-46

山頂を探します!
広い敷地の片隅には観音様が、その横に上に登る道がありました

H25.富山-47

滑る土の斜面を登っていくと

H25.富山-48

ありました~!
標高342M、富山南峰登頂です!


ランキング参加中です、気に入ってもらえたらポチっとお願いします。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト
テーマ: 山登り -  ジャンル: 趣味・実用
by ヒロsan  at 23:46 |  富山 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

南総里見八犬伝は薬師丸さんの映画の方でよくよく覚えております。大好きな映画でしたよ♪ 
真田広之が格好良くて夏木マリが怖かったですww
ハーフパイプの道良いですね~ トトロで猫バスが森を裂いて走っていく場面を思い出しました。
子供達が頑として階段の方を登らない画、笑えましたw最後は諦めたようですがw
by dari 2013/05/11 16:14  URL [ 編集 ]

dari さま

この登山の前に子ども達に見せようと思って、
映画 「里見八犬伝」 をレンタルしてきたんです。
ところが、先に一人で見てみたら‘ちょっと大人向けかな?’と思ったので見せられませんでした。
薬師丸ひろ子と真田広之のラブシーンがとっても魅力的でした。

ハーフパイプの道、確かにネコバスが走って行きそう!
階段も最後は横に歩く幅が無くなってしまって・・・
登山を始めたころに読んだ 「疲れない歩き方」 をちゃんと実行している子ども達です。
by ヒロsan 2013/05/11 20:38  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロsan

Author:ヒロsan
“青空を見上げて”へようこそ!

アウトドア大好きな俺と、
思いきり暴れん坊の子ども2人
家族そろって冒険中です!

黒ねこ時計くろック
最新記事
カテゴリ
過去ログ
FC2カウンター
ブックマーク
ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

最新コメント
リンク
QRコード
QR
アルバム
おすすめサイト
レディース登山用品店
arucocoのブログ
くるみの殻を使った小物が満載
くるカラ.ネットのブログ
季節特集
人気商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。