空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ヒロsan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

大塚山 (その4)

 【 4月21日】
 コースタイム2時間のところを大幅に遅れて約3時間
‘大塚山山頂’ に辿り着きました

有料道路の車道脇を走行車とすれ違いながら歩いたり
ちょっとエキサイティングな思いもしたけど
喉元過ぎればナントやら・・・
山頂に辿り着いてしまえば ‘達成感’ でいっぱいです

登頂気分をもう少し味わいたいけど
雨も降ってきたので早々に下山しましょう

H26.大塚山(4)-8
アルバムはこちら【海とか山とか・・・】

登頂時の時刻は午後2時
雨も気になるけど、お昼も食べてない・・・
山頂付近で食べようと思っていたお弁当も食べずに出発します

H26.大塚山(4)-5

有料道路までは来た道を戻ります

H26.大塚山(4)-6

登山道に入ったら樹木の葉で雨をしのげるようになりました

三角点の周りは樹木がなかったから雨を浴びていたけど
樹木の下に入ると滴も落ちてきません
ここで ザックを降ろしてお昼にしましょう

H26.大塚山(4)-10

お弁当を食べて休憩したら出発しま~す

H26.大塚山(4)-9

草もなくきれいな山中
その為、しっかりリボンを見ながら歩かないと
自分がどこにいるのか分からなくなってしまいます

H26.大塚山(4)-8

‘房総スカイライン’ に出ました
おや?雨が止んでる

H26.大塚山(4)-7

空には ‘重い雲’ が立ち込めています

H26.大塚山(4)-12

房総スカイラインを歩いて ‘林道大倉鹿線’ を探します

てっきり大倉鹿林道は登山道だと思っていたら
舗装された立派な道路でした
これなら安心です

H26.大塚山(4)-11

林道脇に群生していた ‘ムラサキケマン草’

H26.大塚山(4)-15

岩壁には立派な地層が

H26.大塚山(4)-14

静かな林道を歩いて行きます

H26.大塚山(4)-13

山の間に 三島湖が見えてきました

H26.大塚山(4)-16

H26.大塚山(4)-20

‘木魂の森’
県の木材振興協会によって植樹された土地です

H26.大塚山(4)-19

民家が見えてきました

H26.大塚山(4)-18

山ツツジがきれいに咲いた立派なお庭

H26.大塚山(4)-17

田舎の生活に憧れる

H26.大塚山(4)-23

実家には 当たり前に咲いていた ‘タチアザミ’
ただの野草なんだけど・・・
住宅地じゃあまり見かけないな~

H26.大塚山(4)-22

田園に囲まれて、広い庭があって、山間部を見下ろせる
こんな所で静かに暮したら幸せだろうな~

H26.大塚山(4)-21

赤い橋に着きました
ここからは ‘三島湖’ の周りを半周します

H26.大塚山(4)-25

自然に囲まれた ‘三島湖’

ここは 釣り船などで賑わう場所ではなくて一番奥まった所です
湖に下りる道はなく、ボートに乗らないと来れないのでとっても静か

H26.大塚山(4)-24

三叉路にでたら右に曲がります

H26.大塚山(4)-26

奥米の集落を歩いていきます

H26.大塚山(4)-27

のどかな田園風景

H26.大塚山(4)-30

庭先の畑

H26.大塚山(4)-29

夏みかん

H26.大塚山(4)-28

山ツツジ

山ツツジを庭に植えてあるお宅が多くてとってもきれい

H26.大塚山(4)-31

またこんなトンネルを通るんだ~
やっぱり不気味

H26.大塚山(4)-35

トンネルを抜けたら ‘三島湖’ に出ました

H26.大塚山(4)-34

ここが 貸しボートや釣り客等で賑わう人気の場所です

H26.大塚山(4)-33

貸しボート屋の軒先に自動販売機を発見
「文明のある所に下りてきた」 って実感する瞬間

下山して缶コーヒーを買って飲んだ時が一番感動する時かも・・・

H26.大塚山(4)-32

三島湖を眺めながら歩きます
この季節は樹木の淡い緑がすっごくきれい

‘春の新緑と秋の紅葉’ やっぱり山はいいな~

H26.大塚山(4)-36

今は営業していない ‘国民宿舎’
数年前まではあちこちに国民宿舎があって
6~7000円位で宿泊できたのにな~

H26.大塚山(4)-37

超レトロな建物がありました
‘房総ロッヂ’

ロッヂ というからには宿泊施設なんだろうけど・・・
昭和の ‘○○荘’ って感じ

H26.大塚山(4)-38

三島湖から少し離れて 集落の間を歩いていきます

H26.大塚山(4)-3 H26.大塚山(4)-4

H26.大塚山(4)-2 H26.大塚山(4)-1

‘八重桜’ ‘ヤマブキ’ ‘菜の花’ ‘スズラン’
どこのお宅にも綺麗な花が咲いています

H26.大塚山(4)-39

かつては 「ヘラブナの聖地」 と言われた三島湖
‘へら鮒の供養塔’ が建ててありました

H26.大塚山(4)-40

バス通りに出ました
駐車場まであとわずか

H26.大塚山(4)-41

出発点に帰ってきました
所要時間 5時間
当初の予定時間を大幅に遅れてしまいました

‘房総スカイラインに登山道を分断されてしまった大塚山’
房総スカイラインはたまに車で走るので
「あの道の近くに頂を持つ山に登ってみたい」
そんな思いで大塚山に登ってきました

時期が悪かったのか、登山道は整備されていなくて分かりにくかったです
でも、登山道を示すペイントやリボンは新しかったから
ひょっとしたらあれ以上の整備はされないのかもしれません
清和県民の森の 「ここから先は管理外」 の看板も出てたし・・・

山に慣れていない方は入山しない方が良いかもしれません
三島湖周遊 (半周) も楽しいです
入山する場合は、くれぐれも注意して登山を楽しんでください

最後に一言
それでも俺は楽しかったぞ~!


ランキング参加中です、気に入ってもらえたらポチっとお願いします。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト
テーマ: 登山 -  ジャンル: 趣味・実用
by ヒロsan  at 23:25 |  大塚山 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロsan

Author:ヒロsan
“青空を見上げて”へようこそ!

アウトドア大好きな俺と、
思いきり暴れん坊の子ども2人
家族そろって冒険中です!

黒ねこ時計くろック
最新記事
カテゴリ
過去ログ
FC2カウンター
ブックマーク
ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

最新コメント
リンク
QRコード
QR
アルバム
おすすめサイト
レディース登山用品店
arucocoのブログ
くるみの殻を使った小物が満載
くるカラ.ネットのブログ
季節特集
人気商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。