空を見上げて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ヒロsan  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

八方尾根~唐松岳 (その1)

 【 8月7日】
 「雲の上を歩きたい」 という思いを抱いて
登山を始めるきっかけとなった山
3年前に一度挑み、雨と寒さの為に途中で引き返してきた山
それが ‘八方尾根~唐松岳’
ヒロさんファミリーの山登りのルーツです

「絶対戻ってくる、そしてもう一度あの山へ」
そう心に誓って白馬から帰って来た事を覚えています。

あれからいくつかの山にも登り、何となく自分たちのペースも分かってきました
タクさんも来年は受験生
「リベンジするなら今年かな~」 そんな思いもあって
白馬に行ってきました

H26.八方尾根(1)-30
アルバムはこちら 【海とか山とか・・・】

出発は例によって前日の夜
白馬に向かって上信越をひた走ります。

高速からの夜景を楽しみながら 深夜1時頃に白馬に到着
‘八方インフォメーションセンター’ 前の駐車場 に車を停めて朝まで仮眠をとります

H26.八方尾根(1)-9

翌朝5時、
東の空には サンサンと輝く太陽が

H26.八方尾根(1)-10

しか~し
肝心の 八方尾根は雲の中・・・

そう、今日の天気は ‘曇り/雨’
11時頃から降り出して、その後は終日雨 となっています
・・・白馬は相性が悪いのかな~

H26.八方尾根(1)-12

朝ごはんを食べて準備完了
出だしからレインウェアーを着ないだけでもいいか~

準備の最中も次々とタクシーが来ては
「猿倉?」 って聞いてきます
「八方尾根」 って答えると
「気をつけて」 って言い残してどこかに去っていきます

そんな繰り返しの中、
「今日は午後から雨だからね」 とか
「上は雲海らしいよ」 なんて情報をくれるドライバーもいて
ちょっとした会話も登山一色です

H26.八方尾根(1)-13

ゴンドラ乗り場を目指して 早朝の八方タウンを歩きます。
この景色の中を歩くだけでウキウキする

H26.八方尾根(1)-14

八方名物 ‘おひょっくり’ のお店

H26.八方尾根(1)-15

H26.八方尾根(1)-16

‘竪穴住居跡’ なんてあったかな~

H26.八方尾根(1)-17

神社で身を清めて安全祈願

H26.八方尾根(1)-18

この坂を登れば ‘ゴンドラ乗り場’ です

H26.八方尾根(1)-19

‘登山レンタル’ なんてやってる
3点セットで 7,000円なんて・・・超安い

・・・3点セットって何だろう?
ザック ・ シューズ ・ レインウェアーかな?

H26.八方尾根(1)-20

湧き水をいただく

H26.八方尾根(1)-21

朝から八方タウンを満喫しながら
ゴンドラ乗り場に到着です

H26.八方尾根(1)-23

H26.八方尾根(1)-22

‘インフィメーション’‘登山届受付所’

八方池から先に行く人は登山計画書を提出しましょう
計画書の用紙が置いてあるので、ここで書いてもOKです

H26.八方尾根(1)-11

ゴンドラに乗って出発です

H26.八方尾根(1)-24

続いて ‘リフト’
上の八方池山荘までは ‘ゴンドラとリフト(2本)’ を乗り継いでいきますよ~

足元には沢山の花が咲いて、花を眺めながらの空中移動です

H26.八方尾根(1)-25

タクさんとカズさんもご満悦

H26.八方尾根(1)-26

H26.八方尾根(1)-27

1本目のリフトを降りたら、2本目のリフト乗り場まで歩きます

リフト乗り場へと続く道は ‘鎌池湿原’ の遊歩道 も兼ねているので
高山植物のお花畑を眺めながら歩いていきます

H26.八方尾根(1)-28

2本目のリフトでいよいよガスに突入!
・・・何にも見えな~い

H26.八方尾根(1)-29

八方池山荘に到着です。
ここで少し休憩をして ‘八方尾根’ を歩きだします

八方タウンからここまでの間にカメラに収めた高山植物を紹介します
(1枚目のアサガオは、普通のアサガオです)
花の名前は載せませんが、良かったら調べてみてください

(高山植物ギャラリー 1 )
H26.八方尾根(1)-6 H26.八方尾根(1)-5
H26.八方尾根(1)-8 H26.八方尾根(1)-2
H26.八方尾根(1)-7 H26.八方尾根(1)-4
H26.八方尾根(1)-3 H26.八方尾根(1)-1


ランキング参加中です、気に入ってもらえたらポチっとお願いします。
  にほんブログ村 アウトドアブログへ  blogram投票ボタン
スポンサーサイト
テーマ: 登山 -  ジャンル: 趣味・実用
by ヒロsan  at 23:39 |  八方尾根 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

こんな山行きたいな~俺も><
高山植物キレイですね!しんどい登山の時に見る花は余計に美しく見えますね~
by dari 2014/09/26 20:56  URL [ 編集 ]

dari さま

dariさんも良い山に登ってるじゃないですか~ (^_^)p
山で目にするものは綺麗ですよね!
草木のない岩場から緑のある場所に変わって、そこにお花畑があったりしたら
つい見惚れてしまいます (*^ ^*)
by ヒロsan 2014/10/04 17:59  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヒロsan

Author:ヒロsan
“青空を見上げて”へようこそ!

アウトドア大好きな俺と、
思いきり暴れん坊の子ども2人
家族そろって冒険中です!

黒ねこ時計くろック
最新記事
カテゴリ
過去ログ
FC2カウンター
ブックマーク
ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ blogram投票ボタン

最新コメント
リンク
QRコード
QR
アルバム
おすすめサイト
レディース登山用品店
arucocoのブログ
くるみの殻を使った小物が満載
くるカラ.ネットのブログ
季節特集
人気商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。